■ プロフィール

imuyamog

Author:imuyamog
たまに展覧会などで作品の発表などしてます。


ウェブサイト






■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



OSAKA


大阪の続き。
金曜日の夜から、夜行バスに乗り込み行きました。
久しぶりの夜行バス。眠れるかなと心配していたのですが、
わりと眠れて良かった。。



到着したのは朝7時前ぐらい。大阪駅に。

IMG_0432.jpg

めちゃ逆光で真っ暗な私。


周りのお店はまだ開いていなくてとりあえず、駅の喫茶店にて朝食をとりつつ、
予定会議。
まあとりあえず、ゆっくりと天保山のサントリーミュージアムに向かうことに。
もう終わっちゃたけど。レゾナンス(共鳴)人と響き会うアートを観てきました。
開館は10:30と早い時間だったけど、開館と共に何人か来場者がいました。
展示の内容としては、いろんな作家さんが出展していたのだけど、すごく観やすかった。
デュマスやライプの作品を観られたのも良かった。
ジャネットカーディフの「40声のモデット」、エルメスでも観に行ったけどやっぱり圧巻。
大阪湾が見えるあの部屋もよかった。ジャネットカーディフ好きだなー。
妻有での作品ストームハウスも素敵だったし。
後、最後のスペースで展示されていた梅田哲也さんの作品、面白かった!

観た後は難波へ移動。
目当てはたこ焼き。
多分、この旅で食べたたこ焼きの量は、生まれてから一番多かった。
何件か食べたけど、一番おいしかったのはわなかというお店。
芸能人のサインと沢山飾ってあった。有名店なのだな。
いや、本当においしかった。思い出しよだれがでます。ずび。
でも大阪の人に言わせると、400円500円するたこ焼きは外食で、200円ぐらいなのが普通(おやつ)なのだとのこと。200円のたこ焼きがそこら辺に売っていたりする大阪はうらやましい。。


そして、今回のメインの金沢さんの展示会場のCASへ。
金沢さんの作品は、素材(鉄)に対して、手を加えすぎず、素材のおもしろさや美しさを引き出してしまうところがつくづくすごい。
トークショーでは、過去の作品の写真をスライドで見せて頂きながら、説明されていたのでより良く作品の理解が深まった気がしたし、作品に対しての考え方を聞くってことはとても興味深いことでした。
パフォーマンスも少しありました。

打ち上げにも参加させて頂き、現地の方ともお話できたりと楽しい時間を過ごすことができました。
それにしても、大阪弁を聞いていると、ついつられて、ニセ大阪人になってしまう。なんでやねん。

次の日、大阪市立近代美術館のチケットを頂いたので、かたちのちからを観てきました。
具体美術協会の作家の作品が多く展示されていました。

大阪、様々な出会いや発見や勉強になることが沢山ありました。
関西のパワーを何だかもらった気がしました。


帰りは新幹線で東京へBACK。
最後の楽しみは新幹線でのビールとお弁当。
写真はありません。写真を撮る余裕もなく食したということです。
こだまはひかりと比べたら遅いけど、
安い上に、飲み物も付いてくるので素敵です。




おわり。
























管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。