■ プロフィール

imuyamog

Author:imuyamog
たまに展覧会などで作品の発表などしてます。


ウェブサイト






■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



銀座


もう7月です。いつもいつも思うんですが、本当に時が経つのが早い。
もう長袖暑くて着られません。

昨日、今日と銀座に行って来ました。
んで見たもの。


Olafur Eliasson "Your Constants are Changing"
http://www.gallerykoyanagi.com 少し前に原美術館でやっていた催しに行けなかったのを悔やんでいたので作品を見れてうれしかったです。そして関係ないが写真美術館でやってたギイ・ブルダンの展示も見に行けなかったんだよなー。写真集ほじー。
「結局、不変なものなどないのだ」というエリアソンのメッセージをこめた展示らしかったのですが、日光を利用した外の景色のインスタレーションはまさにそんな感じがしました。近くに経つと色を失う照明とかもあって良い感動がありました。

小さな骨の動物展
http://www.inax.co.jp/Culture/2005g/12hone.html
ほねほねほねほねほねロ~ック…なんて歌ありましたね。
サカナ、カメ、ウサギ、モグラ、コウモリ、トリ、ペンギンなどの骨の展示です。 カバの頭蓋骨にはびっくりでした。でかいんです。カバだからなんですが、大きいものってやはり迫力ありますね。
シカは角がかっこよかったです。模様とか色とか質感的なものがとても魅力的でした。普段サカナの骨はよく目にしたりしますがモグラやカメなど拝めそうに無いものをみれたのでお得感がありました。
それにしても骨は怖いと同時にやっぱり美しいなと思いました。

THE BEATLES IN TOKYO 1966 浅井慎平写真展http://www.sonybuilding.jp/campaign/thebeatles
ソニービル40周年の記念イベント第2弾でやっていた展示でした。
来日公演唯一の日本人公式カメラマン浅井愼平氏が、ビートルズに密着した100時間の記録写真がずらり。写真の下にはコメント解説みたいなのがあって解りやすかったです。
ビートルズファンにはたまらなそうな写真ばかりでした。


今日も暑かったなー。やっぱり暑い日はそうめんかそばが一番ですね。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。