■ プロフィール

imuyamog

Author:imuyamog
たまに展覧会などで作品の発表などしてます。


ウェブサイト






■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



またジョジョ


やぁ。ここ最近もう、しつこくジョジョにはまってます。
お陰でとりあえず5部まで全部読み終えました。
私は4部が一番好きだった。
でも5部のブチャラティの
「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!
なにも知らぬ無知なる者を利用することだ……!!
自分の利益だけのために利用することだ…」
という言葉は本当かっこいい。
というか共感。
心に染みこむ言葉ですよ。

一回はまると中々抜け出せません。
なんでも。



スポンサーサイト



ジョジョ


最近読んでいるものと言えばジョジョ。
ジョジョの奇妙な冒険ね。

5部から読み始めたのだが、じわじわとはまっております。
3部を読み終え、今四部に突入しました。
昔はあの独特の絵がだめで、完全に気持ち悪いと思って読まず嫌いだったのね。
中学の頃ちょっと好きだった人が、ジョジョ好きって知ってショックだったし。
昔は嫌いだったものが好きになっちゃう事って、まああるよね。
今になって、興味がわくものとか。反対になくなっちゃたりもするしね。
ジョジョの台詞の言い回しや、熱いところが良い。
ナランチャとかのバカキャラが好きです。






好き好き大嫌い


07109281.jpg


久しぶりに読み返しました。

短編集なんですが、私はその中の「エイリアン」というお話がとても好きです。
キッチンドリンカーの母、他の女の人の家にいて帰ってこない父、パックしてる年頃のお兄ちゃん、そんな家庭の小学生のあっちゃんという女の子が、ある日スライムみたいな宇宙人と出会うお話。
詩的な感じがして読んでると引き込まれます。
あっちゃんが神様に、「神様、神様、昔のように明るい家族に、元通りにして下さい」とお願いするのですが叶わず、
「神様のバカヤロウ 舌かんで死ね。」というあっちゃんのやるせない気持ちの表現にキュンときました。 
岡崎作品の中でも好きな作品です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。