■ プロフィール

imuyamog

Author:imuyamog
たまに展覧会などで作品の発表などしてます。


ウェブサイト






■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スパイク・ジョーンズ祭り


もうとっくのとうに明けていますが、
2013年明けましておめでとうございます。
それにしてもー、ほんっとうにー寒い日が続きますね。
雪が凍って石みたい。
省エネ状態入ってます。。(ほとんど動かず)


年末年始休み中に何本かDVDを借りてみたのですが
「かいじゅうたちのいるところ」、よかったです。
これはもう超こころに残りました。号泣。
観る時の心境にもよって内容のとらえ方が違ってくるのだなと思います。
光がとってもきれい。日が沈む前のお昼と夕方の間ぐらいの光かな。




サントラもGOODっす。カレン・オーですって。
昔アディダスのCMの音楽が気になって調べてカレン・オーって知った。
そして今ぐぐってみたらそのCMもスパイク・ジョーンズ制作だった。。
ひょー、タイムリーや。



去年か一昨年か原宿のディーゼルの地下で上映していた「I‘m here」も超超良かった。
ロボットの恋愛のお話。展開はわりとスタンダードだけど、感情揺さぶられる系。
全く同じように号泣。




後、スパイク・ジョーンズの映画は
ヒューマン・ネィチュアも好きなんだよな〜
内容ぼんやりだけど、おもしろくて2回観た記憶が…。

なんか、とにかく意味不明に脱帽!って気持ちになるんですよ。
わー、好きは好きだったけど、いつのまにかとっても好きになってるわー。
でもみんな好きでしょ!
そりゃ菊池凛子も惚れてまうよ!
別れちゃったけどねっ!


以上、おすすめ情報でした。



つづく


スポンサーサイト



UNICO


ユニコ!

ユニコ [DVD]ユニコ [DVD]
(2006/04/19)
三輪勝恵杉山佳寿子

商品詳細を見る


すんごい懐かしい。こどもの頃映画を見た記憶があって
(多分、地上波で再放送とかされていたのを)
ああ懐かしい、どんな話だっけと改めて観て、やられました。
本当に可愛すぎる。愛おしい。
音楽もいいし、キャラクターもいいのだけど、何よりストーリーが深いなー。深いっす。
「誰かが僕を愛してくれると僕は本当の力を出せるんだ。」とかのユニコの言葉に心理を感じました。
手塚先生はすごすぎるよの一言。ずんずん心に響いてくる。本当に尊敬致します。


DVD購入しようか迷い中。
本当に観た後、心がやさしくなります。やさしくありたいなと思います。

そして良い眠りにつけます。
こどもが観ても大人が観ても、間違いなくどこかに影響受ける作品だと思う。
おすすめですー。









juno


juno-poster-1.jpg
結構、久しぶりに映画館で映画を見た。
日本で公開前からわりと話題になっていて、
アメリカに行った時もおもしろいよと聞いていたので気になっていた。
16歳の女子が一夜共にした友達の子供を妊娠してしまうお話。
日本も未成年の妊娠は多いけど、アメリカでもとても多いと聞いたので、
リアルをテーマに含んだものなのかと思った。
計画的ではない妊娠。未成年が子供を妊娠って聞くと、やっぱり重い感じにも捉えるけども
この映画は暗い感じではなかったから良かった。
この映画のとてもいいところは、いい加減なjunoに対する
周りの家族や友達の愛情がたくさんあり、
何があっても味方になってあげるという姿勢がとても良いなと思った。
この映画ではjunoは高校生の自分にこどもを育てられる訳がないと悟り、
こどもを欲しがっている夫婦にあげることにするんだけど、日本じゃ、ない話だと思う。
だから、ちょっと違う視点で見るところもたくさんあった。



この映画の影響かなんか知らんけど、
最近アメリカの女子高生がゲーム感覚みたいに集団で妊娠にチャレンジみたいなことをしていたのがとてもショックだった。アホとしか言いようがない。


人間みんな自分のことがかわいいし、大切だと思うけど、他人の痛みを解らない、考えられなくなってしまうのかね。
正義のこころを持っていたいね!





Orange county


オレンジカウンティ オレンジカウンティ
コリン・ハンクス、ジャック・ブラック 他 (2006/04/07)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

この商品の詳細を見る


ジャック・ブラックをschool of rock を見て好きになったけど、この映画を見て大好きになりました。あの弾けっぷりというか、壊れっぷりというか、あのファットな体でもかっこいい、かっこいい。
ブリーフ一丁があんなに似合うハリウッドスターはいませんよ。眉毛の動かし方とかステキすぎる。
かっこつけてないから格好いいのですね。なんか、なんか、本当好き!!と思える人です。

映画もとーってもおもしろいです。
本当見て損は無いです。出演も豪華。全ての役の個性が輝いています。本当ちょい役でベン・スティーラーがでてるのもニヤニヤしてしまいます。あと、トム・ハンクスの息子のコリン・ハンクスはお父さんに激似。
いい演技してる。もっと色んな映画でてもいいのに。
ショーン(コリン・ハンクス)のジャンキーのお兄ちゃん(ジャック・ブラック)が「愛してる。ラリってるからじゃないぜ。」ってショーンの為にラリって事故りそうながらも、車でスタンフォードまでとばすシーンが良いです。


2,3年前に一度見て、久しぶりに見たくなって見た。
いい映画って何度でも見たくなるもんだね。昔はそんなでは無かったけど、最近特にそうなりました。
いいものって何回見ても飽きないね。何にでも言えるけど。






ジムキャリーの映画


ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション ブルース・オールマイティ ミラクル・エディション
ジム・キャリー (2004/04/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


BSでやっていた。昔見たことあったけど、確か途中で寝てしまった記憶が…。
ジム・キャリーさすがだね。良いはじけかただ。ニヤニヤしてしまいます。あの顔芸私もマネしたい。
ラストらへんのシーンに泣かされました。
神様にお願いするシーン。

コメディ!大好き!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。